ホームページの良し悪し

2012.07.13大阪


そろそろ梅雨が終わってもいいころか?と毎日思いながら過ごしている大阪の小国です。(1年で一番梅雨が嫌いなんです。)

この梅雨の中も、お客様は色々な事で悩まれてます。 先日、あるお客様先に訪問させて貰った時の話です。

お客様からの質問で、 「世の中に、掃いて捨てるほどのホームページあるけど、どれが良くて?どれが悪いのか?って専門家がみたら分るの?」 というのがありました。

「良し悪し」との話が出たので、私は「お客様はホームページに何をお求めですか?」との質問を返しました。 するとお客様は「そこが一番の悩みの種なんだよね」とのお返事。
そう、ホームページを作る目的が見えてないのです。

ホームページの「良し悪し」は、目的があり初めて解る事です。
デザインが悪いとか導線が悪いとか、そんな簡単な事は多分素人でも分かります。 私たちが見抜かなければ行けないのは、そのお客様の目的にあったホームページかどうか?という事です。

その事を、時間をかけて説明するとお客様は目から鱗が落ちたと言って貰いました。
皆さんのホームページはどうですか? 良いページですか、?それとも・・・・・。

もし悪いと感じたら一度フォイスまで相談下さい。
ホームページの裏側まで知ってるデレクターが懇切丁寧にお客様のお悩みを解決します。 そして今の梅雨みたいにジメジメした気持ちを吹き飛ばしてくれます。 一度御相談を!!!!

この記事は参考になりましたか?

もしもこの記事を読まれて「参考になった!」と思われたのなら、
以下のソーシャルボタンから共有をお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2015.06.16大阪
日本年金機構のセキュリティ問題から学ぶこと
2015.05.16大阪
まだまだ知られていないマイナンバー制度について
2015.04.15大阪
スマートフォン・タブレットのセキュリティについて
2015.03.20名古屋
情報漏洩のリスクについて
2015.03.15大阪